去勢の時間です!携帯版
掲示板投稿小説

30行毎にアンカーを付けてます

女医さんが答えてくれる!ママのお悩み相談室! [ issei ]

2019.04.30 01:45 閲覧回数 2015


Q.10歳になる息子が去勢を嫌がってます。そろそろ二次性徴も始まってしまうので、今のうちにオチンチンを切り落として「娘」へ変えてしまいたいのですが…。
A.このコーナーでは『去勢を嫌がっちゃう息子』というパターンのお悩みが、今までも何人かのママさんたちから寄せられてきました。うんうん。せっかくのカワイイ息子さんなのに二次性徴が始まると身体も心も急に男性らしくなっちゃったら、イヤですよねぇ〜。

そこで今回は、今までの『息子のほうから「去勢して下さい」と言わせる方法』を3つまとめて紹介しま〜す!

1.先に身体から女体化させちゃおう♪

これは、去勢の前に女性ホルモンの投与を始めてしまう方法です。内服用のホルモン剤でしたら毎日のご飯やお弁当に混ぜちゃうことが可能なんです。成長期の息子さんだと見る見るうちに乳房が発育しますので、たったの数ヶ月でプルプルの巨乳ちゃんに、なんてことも。

どれだけ去勢を嫌がったって、おっぱいが膨らんだらもう男の子じゃいられませんよね?

以前にお悩み相談を頂いたママさんは、小6の息子の胸をFカップまで大きくしちゃったみたい。服を着ていたってユサユサ揺れて目立っちゃう巨乳は隠しきれません。周囲からの目線が気になるぅ〜っていう思春期のときに訪れたのがプールの時季。男子用の水着ですから当然トップレス!おっぱい丸出しで泣きながら泳いだそうです。ついに折れた息子さんは泣きながらママに『去勢したい』と頼んできたそうですヨ♪ ママさんは「よしよし」と優しくナデナデしてあげましょう。

2.まずは心から!一緒に女の子体験♪

今度は心から攻めちゃいましょう。息子さんには女の子と同じようなセックスの体験をさせてみます。アナルを使わなくてもフェラをさせるだけでも効果は充分。

どうやるかって?それは簡単。夫婦のセックスに息子さんを同席させちゃうんです。そして息子さんには『女の子として』夫婦の営みに参加させちゃいましょう。まずはパパのチンチンを使ってフェラの仕方から教えてあげましょうね。精液をすんなり飲めるようになったらゴールです。

『男性のペニスを女の子のようにしゃぶった』という経験は男の子にとってダメージが大きいようですね。精神的ストレスから逃れるために去勢を望むようですよ?

相談を頂いたママさんは、なんと黒人男性のペニスを咥えさせたそうです!ママの浮気現場を見せられたショックもありますが、それ以上に言葉責めが効いたそうですね。小5の息子さんが小さい口でチュパチュパとフェラをしてる耳元で囁いたそうです。

「ママはね、これくらい大きいオチンチンが好きなの。でもね、〇〇くんは大人になってもこんな逞しいオチンチンちはなれないんだよ?だって人種が違うから。分かるよね?〇〇くんのちっちゃいチンチンは要らないから、取っちゃおうね?」

ひえ〜、グサグサと心を突き刺しますね。ちなみに、去勢した後の息子さんはギャル系になってちょっぴりビッチになっちゃったみたい…。

3.痛さを教えよう!タマタマいじめ!


これが一番簡単で分かりやすい方法ですよね!息子さんには『タマタマの痛み』を教えてあげましょう。毎日のようにいじめ続ければ耐え切れなくなって向こうから「去勢して下さい」とお願いに来ます。

タマタマいじめは、あくまで『しつけ』の一環として行いましょう。じゃなきゃただの『虐待』になってしまうから注意! 息子が言うことを聞かなかったり、ちょっとしたミスをしたり、そういう細かいことも見逃さずに容赦無くお仕置きしちゃいましょう。

叩く、蹴る、色々な方法がありますが、男の子にとってつらいのは愛するママから睾丸を「踏みつけられる」ことです。男の子であることを完全否定された気持ちになるようですね。

また、オススメとしては「つねる」という方法があります。睾丸の裏側にはコリコリした部分、精巣上体という器官があるんですが、ここが男の子にとって一番の痛ぁ〜〜い箇所だそうですよ。

私も自分の息子のタマタマの裏を力一杯ギューっと抓ったことがありますが、今まで聞いたことのない悲鳴を上げてビックリ!それ以来、私の姿を見ると恐怖でビクッと震えるほどになりました。今では何にでも「はい」と答える良い娘です。去勢を考えていないママもぜひやってみてください。楽しいですよ♪

と、ここまでいくつかの方法を紹介しましたが、男の子をいじめるのってやっぱり楽しいんですよね〜♪

そういう場合はギブアップした息子が去勢をお願いされても「ダーメ☆」と言ってみましょう。満足するまでた〜っぷりいじめることができますよ。ちょっとイジワルでしょうか?でも、私は泣き叫ぶ息子が可愛らしくてたまらなかったので、しばらくタマタマで遊んじゃいました(笑)

こっぴどく痛めつけたときは「お願いだからもう潰して!」と息子から哀願されたこともありました。そういうときは「自分で潰しなさい♪」って軽めの木のハンマーを渡してあげるんです。泣きながら頑張ってタマタマを砕こうとするんですけど、叩いても叩いても痛〜いだけ。簡単には潰れないんですよねぇ。一度惜しいところまで行きましたが失神。私はその様子をニコニコしながら見ちゃいました。

SNSなどで効くと評判なのはマチ針ですよね。ウチの子にもギブアップ後もプスプス刺してあげました。表面に刺すだけでなく、貫通させるなら先程の精巣上体を貫くのがいいですよ。お風呂場がビリビリ響くくらいの絶叫を楽しめます♪

こうなるとマチ針を見せるだけで怯えてくれるんです。どんなにヤンチャでもすごく従順になってくれるので「お手」「お座り」などの犬の芸も仕込めます(笑)「チンチン」の姿勢はお仕置きのときに使います。ポロポロと涙をこぼしながらチンチンを見せる息子がカワイイ!

最後になりますが、男の子が一番大好きなのはやっぱりお母さん。どれほど酷くいじめても最後に頭を優しく撫でてあげればすぐに甘えてきてくれます。「あぁ、息子から愛されてるんだなぁ」と実感できる瞬間ですね。質問者さんも去勢する前にこうした『親子の時間』を大切にしてみるのはいかがですか?

もどる


去勢の時間です!携帯版
HOME